盛り上がる二次会・ビンゴの景品なら景品スタイルへ > 2次会の上手な進め方 > 二次会プランナーブログ > 二次会当日のトラブル対処法part1

結婚式2次回の上手な進め方を伝授!

二次会当日のトラブル対処法part1

 

\新郎新婦が遅刻!/

披露宴後の二次会では、とくあること。

新郎新婦と連絡をとりながら、どのくらいの遅刻になるか予測を立てましょう。

大幅に遅れそうなら、司会が開宴を宣言し、事情を説明します。

料理やドリンクはスタートさせ、ゲストにインタビューして新郎や新婦のことを聞いたり、ふたりへのメッセージをビデオレター風にしながら語ってもらっても。

 

\余興を頼んだゲストが会場に現れない/

余興をお願いしていたゲストから遅れると連絡があった場合は、ほかの余興と順番を入れ替えればOK。

順番が早くなったことを入れ替えたゲストに伝えて了承してもらいましょう。

余興を頼んだゲストが、当日連絡もつかず受付にも現れないようなら、余興をカットするか、ほかの人にスピーチをお願いしましょう。

新郎新婦への報告も忘れずに。

 

\司会が急用で出席できなくなった/

司会が急病や急用で二次会に参加できなくなった場合は、進行をほかのスタッフにまかせて、幹事が司会を務めましょう。

そのためにも司会と幹事が台本を共有していることは大事です。

冒頭のあいさつの際に、「本日、司会が急病のため、私が代理をつとめさせていただきます」とひと言ことわってからはじめます。

この商品の
カテゴリー

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ