いつもお使いのAmazonアカウントでお支払が出来るようになりました

結婚式二次会の景品・ビンゴ景品なら景品スタイルへ > 景品をお選びの方はこちら > いつも使っているネットショップのIDで景品が買える!

幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!

いつも使っているネットショップのIDで景品が買える!

2018年6月18日

 

二次会や季節のパーティーで景品を用意する際は、景品スタイルホームページからの購入がおすすめです。ご自分で直接店舗へ買い物に行くと荷物が多くなって大変ですが、ネットから注文すれば自宅で商品を受けとることができます。ただ、ネットショップの買い物には氏名や住所、クレジットカード情報などの入力が必須です。この入力が面倒で、ネットショッピングにストレスを感じている方も多いのではないでしょうか。
 
ID決済なら、ふだん使っているネットショップの会員情報を用いて簡単に決済完了します。景品スタイルで取り扱い中の景品も、便利なID決済で購入可能です。今回は、ID決済についての基本的な知識や、景品スタイルが対応しているID決済の種類などをご紹介します。

 
 

ID決済とは

 

IDとは、インターネットサーバーにアクセスする際、利用者が登録した本人であるかどうか識別するための記号です。たいていは数字と英字を組み合わせて作られています。ネットショッピングを利用したことがある方なら、何度かIDを作成したことがあるのではないでしょうか。
 
たいていのショッピングサイトでは、買い物の際に会員登録が必要となります。初回の買い物では、氏名・住所・クレジットカード番号や電話番号など細かい情報入力を行わなくてはなりません。そういった面倒な情報入力の手間を省けるのが、大手ECサイトが行っているID決済です。Amazonや楽天などに登録している会員情報を使って目当ての商品を購入することができます。
 
ID決済のメリットは、新しく会員登録する手間が省けるほか、セキュリティーの面も安心できる点です。数多くのサイトに個人情報やクレジットカードの情報を入力するのは、情報漏えいやサイバーテロなどの可能性が高くなるため不安です。ID決済を使えば自分の情報が登録されている場所が少なくなるため、情報が流出するリスクを減らせます。
 
また、最近はいくつものホームページにログインするため、多数のIDやパスワードを所持している方も多いのではないでしょうか。登録情報を増やしてパスワード管理するのが面倒という方にも、ID決済はおすすめです。
ID決済は、どこのネットショップでも使用できるわけではありません。ID決済に対応していないサイトもあります。買い物をしたいネットショップがID決済に対応しているかどうかは、支払いに関する情報が書かれたページに記載してあります。バナーを掲載してどのID決済ができるかわかりやすく表示しているショップも多いようです。楽天IDに対応しているショップ、ヤフーIDに対応しているショップ、リクルートIDに対応しているショップなど、店舗によって使えるアカウントが異なるので注意しましょう。

 
 

景品スタイルではAmazonアカウントを使って景品が購入できる!

 

景品スタイルのホームページでは、複数のID決済に対応しています。ひとつは「Amazon Pay」とよばれるID決済です。Amazon Payを使えば、初めて訪れるサイトでも、AmazonのIDとパスワードを使って簡単に決済を完了することができます。
 
Amazon Payで使われるのは、Amazonに登録している氏名・配送先・電話番号・メールアドレス・クレジットカードなどです。ID決済を利用するネットショップ側へ情報が残ることはありません。Amazonアカウントを使って購入するので、Amazonが個人情報を管理します。
 
現在、Amazonは通信販売のほかに動画や電子書籍、音楽などの配信サービスも行っています。活用できるサービスが多いAmazonに会員登録している方は多いのではないでしょうか。Amazon PayはAmazonアカウントさ
えあればどなたでも利用可能です。有料会員はもちろん、無料会員も同様にAmazon Payを使えます。

 
 

楽天会員の方は楽天payも使える!

 

景品スタイルで使用できるもうひとつのID決済が「楽天pay」です。楽天Payでは、楽天アカウントの情報を使用して商品を買うことができます。楽天アカウントにひもづいた名前・住所・クレジットカード番号などを使うため、入力の手間もかかりません。
 
楽天payを使う1番のメリットは、何といってもポイントをためられることでしょう。還元率が高い楽天のポイントは、楽天のさまざまなサービスを利用することでたまります。楽天会員の方は、ポイントに魅力を感じてアカウントを所持している方も多いのではないでしょうか。楽天payで支払えば、景品の購入でもポイントをためることが可能になります。
 
楽天ポイントは、楽天payの支払いでも使うことができます。定められた期日が来ると消滅してしまう「期間限定ポイント」も使用できるので、ポイントがなくなる前に消費したい方にもおすすめです。
 
ネットショップの利用に便利な楽天payですが、スマートフォンに楽天payアプリをダウンロードすれば実店舗でも使えます。コンビニや飲食店など、全国の楽天pay加盟店で使えるので、楽天会員の方は導入してみることをおすすめします。

 
 

まとめ

 

パーティーや社内コンペなどで景品を用意する際は、景品スタイルのID決済を利用してみてください。ひとつひとつ情報入力する手間がなく、購入にお時間を取らせません。Amazonや楽天をふだんからお使いの方であれば、特にその利便性を感じていただけるのではないでしょうか。
 
景品スタイルではほかに、Apple payも使用できます。Apple pay対応のiPhoneであれば指紋認証で素早く決済完了するので、そちらもぜひお試しください。

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ