いつもお使いのAmazonアカウントでお支払が出来るようになりました

盛り上がる二次会・ビンゴの景品なら景品スタイルへ > ブログ > 選べる景品はとっても人気!

楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」

選べる景品はとっても人気!

2018年5月9日

 
結婚式などのお祝いごとの際、引き出物や二次会で景品などを配ることも多いと思います。

そんなとき、すぐに選べるカタログギフトがあればとても便利ですよ。
幹事さんは一度利用してみてはいかがでしょうか。
 


・景品選びが悩み

 
結婚式やパーティーなどのお祝いごとの席で、景品などを渡すこともあるでしょう。

その場合、商品の選択に迷う幹事さんも多いことでしょう。
結婚式の段取りを決める中で、意外と頭を悩ませるのが引き出物選びです。

それと同時に、二次会などのゲームで景品を配る際も、同じように悩む人が多いと思います。
ゲスト全員が喜んでもらえるものを決めようとすると、そう簡単に決まらないのが景品でもあります。
そんなとき、自由に選べるカタログギフトがあればとても助かります。
 


・カタログギフトの流れと仕組みについて

 
ここで、カタログギフトについての流れと仕組みについて見てみましょう。
 

【送り主、ここでは幹事さんが該当します】

① 最初に、ゲストの好みや立場などをしっかり考慮し、
  それぞれのメーカーが発行しているカタログの特徴や内容などを吟味します
② 予算に応じてカタログの価格帯を決定します
② 店舗やウエブショップなどで希望する商品を注文します
③ 希望したカタログギフトをゲストに手渡し、あるいは配送メーカーから直送してもらいます
 

【贈られた方、ここでは二次会のゲストが該当します】

① 受け取ったカタログギフトの中から好みの商品を選びます
② 申し込みはハガキやFAX、インターネットから直接カタログメーカーに申し込みします
③ 後日、希望した商品が自宅に届きます

以上の流れで進みます。

カタログギフトは、以下のようなシーンで活用できるんですよ。
結婚式の引き出物、結婚の内祝い、出産内祝い、法要引き出物、香典返し、
お見舞いのお返しや快気祝いのお返し、新築祝いのお返しなどです。

その他にも、父の日や母の日、お中元、お歳暮、贈答品、誕生日、様々な記念日、そして粗品や景品などになります。
景品にもバッチリ活用できますので、二次会の景品選びにも最適ですよ。

 


・カタログギフト価格帯について

 
カタログギフトを初めて利用する幹事さんは、カタログにはどの程度の価格帯があるのか気になる人もいるでしょう。

その価格帯ですが、ちょっとしたプレゼントや二次会の景品に便利な2000円代のものをはじめ、
感謝や祝福の気持ちをしっかりと伝えたい方には5~10万円代など、高額のギフトも用意されています。
このようなカタログは、一般的に価格帯が高くになればなるほど魅力的なものが多くなります。

それぞれのメーカーによって価格帯やコースの数などは異なりますが、
メーカーによっては500円単位から幅広く設定されているんですよ。

 


・カタログギフトが選ばれる理由

 
カタログギフトが選ばれる理由としては以下の点があります。
 

◆悩むことがない

カタログタイプですので、ゲストが好みのものを選ぶことができます。
そのためも、頭を悩ますこともなくなります。

二次会で景品を配る場合も、カタログがあれば便利ですよね。
カタログであれば、ギフト選びで悩む時間もなくなります。
これなら商品選びで悩む必要がありません。
 

◆失敗を回避できる

カタログギフトであれば、ひとりひとりが好きなものを選ぶことができます。
そのため、商品選びで失敗することもありません。

今まで商品選びで失敗した幹事さんでも、これなら安心して利用できると思います。
商品選びに悩んでいる方は、選べる景品を一度確認してみてはいかがでしょうか。
 


・・・・・・・・・・・・

 
結婚式やパーティーなどのお祝いごとで景品を配る場合、カタログギフトのような選べる景品があればとても便利です。

景品スタイルでも選べる景品を用意していますので、商品選びに迷っている幹事さんにもオススメです。
ぜひ一度、確認してみてください。

この商品の
カテゴリー

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ