いつもお使いのAmazonアカウントでお支払が出来るようになりました

盛り上がる二次会・ビンゴの景品なら景品スタイルへ > ブログ > 10名以下の少人数でパーティや二次会を開催する場合

楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」

10名以下の少人数でパーティや二次会を開催する場合

2018年5月23日

 

・会場の選択

 

10名以下のような少人数でパーティや二次会を開催する場合、その会場にも注意しておきましょう。
 
二次会やパーティ会場の候補としては様々なところがありますが、10名以下といった少人数の二次会会場となると、ある程度限られてきますよね。
 
大規模なパーティや二次会であれば、結婚式の披露宴を行ったホテルや式場にある宴会場でも構いませんが、少人数の場合はそれでは大きすぎます。
 
10名以下という比較的少人数でパーティや二次会を開催するのであれば、やはりレストランやカフェなどオススメです。
そしてレストランやカフェなどの会場を選ぶ際に気をつけたいのかが、「少人数でも貸し切りにできるかどうか」という点です。幹事さんはこの点に留意してくださいね。
 
大きなお店の場合、少人数のパーティや二次会をするとなると、そのお店の一角にテーブルなど持ってくるところもあるようです。それで悪いというわけではありませんが、それだとどうしても他のお客さんの目が気になってしまいますよね。
 
参加者の性格なども関係してきますが、一般的にはワイワイと騒ぐようなパーティには適していません。
そのため会場を探す際は、フロアのすべてを貸し切れるような小規模な店や、最低でも個室を用意してくるお店を選びたいところです。

 

・幹事って必要なの?

 

10名以下という少人数でパーティや二次会を開催する場合、気になるのが幹事さんではないでしょうか。
 
出席者の中には、「幹事さんなんて必要ない」と思う人もいるかもしれません。
ひとりひとり考え方があると思いますが、結論から言うと、少人数のパーティであっても幹事さんにお願いした方がいいでしょう。
 
いくら少人数とはいっても、会場探しや案内状の送付、ゲームなどを行う際の景品選び、当日にかかった会計の支払い、パーティの進行など、意外には手間がかかるものです。また、当日は挙式や披露宴などで、新郎新婦さんの疲れも最高潮に達していると思いますので、色々と雑務をこなすのは大変だと思います。
 
さらに、新郎新婦がパーティの進行を務めると、全体的にパーティのような雰囲気が薄れてしまう可能性があります。これではせっかくのパーティが台無しになってしまいますので、「新郎新婦の門出を祝う」という雰囲気にするには、やはり第三者に進行などをお願いするのがベストな選択です。

 

・ゲームをする場合の内容や景品について

 

幹事さんの中には、パーティ会場で全員が参加できるゲームを企画している人もいるでしょう。
 
もしゲームをする場合、どのような内容のものがいいのでしょうか?
様々なゲームがありますが、当日景品を分配するのであれば、やはり定番のビンゴゲームがオススメです。
ビンゴゲームであれば、会場を盛り上げるのに一役買ってくれると思います。
 
他にも色々とありますが、やはりシンプルなゲームの方がオススメです。
そして景品ですが、みなさん披露宴などで疲れていると思いますので、そんなに荷物にならいないもの、かつ喜んでもらえるようなものを選定してください。
図書カード、クオカード、入浴剤セットなど、ちょっとしたギフトでも様々なものがありますので、ぜひ一度確認してみてくださいね。
 
10名以下など、少人数でパーティや二次会を開催する場合、いくつか気をつける点があります。
会場選びをはじめ、幹事さんの選定やゲームの内容、景品選びなど、決めることが目白押しです。
そして景品も大切ですので、景品選びに迷った際は景品スタイルに相談してくださいね。

この商品の
カテゴリー

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ