景品スタイル > ブログ > お年寄りが喜ぶイベントの景品をご紹介!高齢者が欲しい商品はどれ?

楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」

お年寄りが喜ぶイベントの景品をご紹介!高齢者が欲しい商品はどれ?

2018年8月8日

 

ゲーム大会などのイベント参加者は比較的若い人たちがイメージされますが、実は、敬老会で行うゲーム大会など、お年寄りが参加するイベントも少なくありません。お年寄りが参加するイベントでは高齢者が喜ぶイベント景品、高齢者が欲しい商品を用意するのが理想的ですよね。

また、敬老日のイベントなど、お年寄りに日頃の感謝を伝えるようなイベントにおいても、高齢者に喜ばれるプレゼントや高齢者が欲しい商品を景品にすることで、イベントの盛り上がりが一段も二段も上がるはずです。ここでは、高齢者が喜ぶイベント景品、高齢者が欲しい商品についてご紹介します。

 

お年寄りが喜ぶ景品とは?

 

それでは早速、お年寄りが喜ぶ景品を具体的にあげていきます。

お年寄りが喜ぶ景品①立体パズル

 

最初に紹介するのが、こちらの立体パズルです。

これはその名前の通り、各パーツを組み合わせて立体的な形に仕上げるものです。
「パズルが完成したときの感度がたまらない」、「パズルを組み立てているときのドキドキ感がなんとも言えない」などの口コミがたくさんあります。

このように、立体パズルはパズルを解きながら完成させることができる立体3Dタイプの商品です。
パズルの形は全部で4種類あり、遊びながら組み立てることで頭の体操にもなります。

知育玩具としと人気があり、お年寄りの方は認知症の防止にもなると評判です。
お年寄りをターゲットにした景品を探している方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

お年寄りが喜ぶ景品②お面「ひょっとこ、おかめなど」

 

 

お面もお年寄りに喜ばれる景品として人気があります。
お面といえば子供たちに人気がありますが、お年寄りに人気のあるお面もあり、それがひょっとこやおかめなどです。
このようなお面は昔から日本にある伝統的なお面であり、お年寄りに人気があります。

景品としてのお面はとてもカラフルな作りになっており、もらった方はきっと喜んでくれると思います。
お面であれば価格についてもそう高くないと思いますので、予算に余裕があれば参加者全員分を用意することもできます。

お年寄りの中にはお面が好きな人もいますので、事前アンケートなどで確認しておくと良いでしょう。

お年寄りが喜ぶ景品③竹トンボ

 

次に紹介する高齢者が欲しい商品は竹トンボです。

こちら、子供たちの工作キットとして人気がありますが、高齢者向けのキットも用意されています。
最近はあまり見かけることが少なくなってきた感がありますが、遊んでいる子供たちやお年寄りもいるのでないでしょうか。

竹トンボの景品は、実際に竹トンボを作れるのが特徴であり、景品で渡すと喜んでくれるのではないかと思います。
竹トンボは自分でも作れますが、このように専用のキットで作ってみるのもいいものです。

こちら、未組立、未着色のセットになっており、カッターや小刀などを使用して軸棒の先端を削り、後は接着剤で組み合わせるだけで完成します。
また、組立てる前に好きな色に着色すれば、世界に1つしかないオリジナルの竹トンボが出来上がりますよ。

こちらも1つ当たりの単価は安いので、イベントに参加したお年寄り全員に渡すのもいいかもしれません。
竹トンボは子供にも喜ばれますので、子供やお孫さんなどがいる家庭にもおすすめです。

お年寄りが喜ぶ景品④木製のヨーヨー

 

次に紹介する景品はヨーヨーで、こちらは木製のヒモ付のセットになっています。

未着色、木製ヒモつきヨーヨーとなっており、ペンや絵の具などを使用し、白木のヨーヨーに好きな色や模様などを着彩できます。
竹トンボと同じように、世界に1つだけしかないオリジナルのヨーヨーが完成します。

お年寄りが喜ぶ景品⑤手作りのコマ

 

お年寄りに喜ばれる景品としては、このコマもあります。

小さいころ、コマで遊んだお年寄りも多いと思います。
今も、お孫さんと一緒に遊んでいる方もいるかもしれません。
景品として用意すれば、きっと喜んでくれますよ。

 

高齢者が喜ぶイベント「敬老会」が盛り上がるゲームとは?

 

ここまで高齢者が喜ぶ景品についておすすめしてきましたが、ただ単にプレゼントするだけでは芸がありません。
せっかくの機会ですので、ゲームに参加してもらい、ゲームの賞品として景品がプレゼントされるという場イベントを提供してみてはいかがでしょうか。
敬老会レクレーションなど高齢者限定のイベントだけでなく、お年寄りが多く出席されるパーティーや宴会などの各種イベントが盛り上がるゲームは、どのようなものを選ぶと良いのでしょうか。
パーティーゲームや宴会ゲームの定番はビンゴ大会ですが、ここでは、ビンゴ以外にお年寄りが喜ぶおすすめのゲームをご紹介していきます。

盛り上がる敬老会ゲーム①懐かしのお祭り体験ゲーム

 

 

敬老会が盛り上がるゲームとしておすすめなのは「お祭り体験ゲーム」。

お祭り体験ゲームとは、日本のお祭りで昔から親しまれてきたゲームを、参加する高齢者の方々に体験してもらうイベントです。単にゲームを楽しむというだけではなく、昔を思い出すという脳への刺激から、認知症予防にも効果があると言われています。

多少の準備が必要なゲームも少なくありませんが、例えば「輪投げ」「ヨーヨー釣り」「ゴム鉄砲や水鉄砲での射的」といった昔ながらのゲームは、ほとんどのお年寄りが経験したことがあるゲームであり、その懐かしさに喜ぶこと間違いなしでしょう。

また、比較的簡単に、かつ手作りで準備することができるお祭り体験ゲームに「千本つり」と呼ばれるくじ引きがあります。何本もの紐の先に景品が書かれた札をつけるだけのシンプルな構造です。あとは、本番で参加者に紐を一本引いてもらい、その紐についた札に書かれた景品をプレゼントする、という流れです。

盛り上がる敬老会ゲーム②チーム対抗ティッシュ扇ぎゲーム

 

敬老会が盛り上がるゲームとして「ティッシュ扇ぎゲーム」もおすすめです。
1対1でもできるゲームではありますが、より盛り上げるためには高齢者を3人くらいずつのチームに分けて、チーム対抗戦にするのがおすすめです。

ゲームのやり方は、例えば3対3のゲームであれば6本のうちわを用意し、高齢者各人に渡しておきます。
床にテープなどで一本線を引き、陣地を分けます。スタートしたら1枚のティッシュをうちわで扇ぎ、敵の陣地に落とした方が勝ち、というゲームです。

あまりに熱中して無理な動きをしてケガをしないよう、床に座った状態でゲームをするなど、独自のルールを決められると良いかと思います。

盛り上がる敬老会ゲーム③紙コップでピラミッドゲーム

 

敬老会が盛り上がるゲームとしておすすめの「紙コップでピラミッドゲーム」は、その名の通り紙コップを使ってピラミッドを作るだけのゲームです。
お年寄りお1人ずつ個人戦のゲームでもいいですし、対戦形式にすることもできます。

用意するものは紙コップだけです。三段のピラミッドであれば計6個の紙コップが必要です。
一段目に3個、二段目に2個、三段目に1個と積み重ねていくゲームです。

個人戦の場合は、30秒の時間制限を設けるなどでゲーム性を持たせると良いでしょう。
対戦形式の場合には、限られた時間内に何段のピラミッドを作ることができるか競争してもらうというルールも良いかと思います。

 

100均や通販から選ぶ!高齢者が欲しい商品をプレゼントしよう!

 

敬老会などお年寄りが集まるイベント、ゲーム大会を盛り上げるためには、やはり景品が不可欠です。
敬老会など高齢者イベントの場合、目玉となる豪華景品にはどんな商品を用意すれば、高齢者が欲しいと思ってくれるのでしょうか?また、どんなイベントにも予算が必ずあるものです。お金をかけた豪華な景品じゃなくても、実は、100均にもお年寄りが喜ぶ景品はたくさんありますよ。
ここからは、100均や通販で購入できる景品のなかから、高齢者が欲しい商品はどれなのかを厳選してご紹介します。シーンやご予算にあわせて参考にしていただければと思います。

100均で選ぶ!高齢者が喜ぶイベントのプレゼント「健康グッズ」

 

高齢者が欲しい商品であり、なおかつ100均で買える景品としておすすめしたいのが、健康管理系のアイテムです。

例えば、最近の100均では防寒用の特殊素材で作られた靴下や、腹巻、手袋などが販売されています。
お年寄りは100均に買い物に行く機会も多くなく、このような商品が100円で販売されていることをそもそも知らない、という方がほとんどです。

100均の健康管理系の便利グッズ、高機能グッズはお年寄りが喜ぶ景品だと言えるでしょう。

100均で選ぶ!高齢者が喜ぶイベントのプレゼント「マスキングテープ」

 

 

もう1つ、高齢者が喜ぶイベント景品としておすすめの商品が100均にあります。それはマスキングテープです。

100均で販売されているマスキングテープは、本格的なDIY用ではなく、デコレーション用の剥がしやすいテープとして販売されています。
このマスキングテープをプレゼントすることで、お年寄り、特に女性の方は、日常使用しているものに自らデコレーションをすることができ、見栄えの変化だけでなく、手先を使った作業による認知症予防にもつながるプレゼントとなります。

通販で選ぶ!高齢者が喜ぶイベントのプレゼント「高級食材」

 

高齢者が喜ぶイベント景品としては、お年寄りが自分では購入しにくいものを用意すると良いでしょう。
目玉となる景品、高齢者が欲しい商品として一番におすすめしたいものが高級食材です。

お米、お茶、お肉など、お年寄りの日常の食卓に並ぶ食事メニューの材料は、ほとんどの場合、町のスーパーなどで一般的に販売されている食材を購入しているといったケースが多いでしょう。

高級食材は、「たまには1万円以上するようなお肉を食べたい」「有名な○○産のお茶を飲んでみたい」という潜在的な願望を叶える景品となること間違いなしです。
高級食材は、高齢者が口には出さずとも欲しい商品だと感じているはずですので、高齢者向けの景品としてぴったりというわけです。

 

まとめ

 

お年寄りに喜ぶ景品はここでご紹介した以外にもたくさんあります。ここで紹介した商品もお年寄りが喜ぶ景品としておすすめです。景品スタイルでは数多くの景品を用意していますので、高齢者が喜ぶイベント景品や、高齢者が欲しい商品選びに迷った方はホームページをチェックしてみてください。また、不明な点は遠慮なくご相談ください。ご予算や対象の方に合わせて理想的な景品を提供致します。

この商品の
カテゴリー

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ