景品スタイル > ブログ > 二次会プランナーブログ > 結婚式二次会の景品が現金ってアリ?もらった側の感想は?面倒な二次会景品の準備を簡単にする方法もご紹介

楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」

結婚式二次会の景品が現金ってアリ?もらった側の感想は?面倒な二次会景品の準備を簡単にする方法もご紹介

結婚式二次会の景品が現金ってアリ?

結婚式二次会の余興といえば、豪華景品をかけたビンゴゲームですよね。しかし、ビンゴゲームの景品の予算を考えて、商品をそろえるのはとても大変です。封筒に包むだけで簡単な現金を景品にできたらいいのに、と考えている結婚式二次会の幹事の方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ビンゴゲームの景品が現金だった場合、ゲストはどのように感じるのでしょうか?景品が現金のビンゴゲームで、結婚式二次会は盛り上がるでしょうか。用意する側としては、二次会の景品を現金にしてしまえば楽!と感じるかもしれませんが、ゲストがどう思うかが重要ですよね。そこで今回は、結婚式二次会の景品に現金があることについて、ゲスト側の意見をまとめてみました。

 

■もちろん、結婚式二次会の景品で現金をもらえるのはうれしい!でも・・・

ゲストとしても、もちろん現金をもらえることに対しては「うれしい」という気持ちはあるようです。しかし、うれしいという気持ちよりも、「気まずい」と思ってしまうゲストが多いようです。会費を払って新郎新婦をお祝いするために出席しているのにも関わらず、現金をもらってしまうことを申し訳なく思うゲストもいます。また、新郎新婦に対してだけでなく、他の出席しているゲストからの目が気になる方も多いようです。

せっかく景品が当たっても、現金だと素直に喜べない、というゲストの意見が目立ちます。

 

■二次会の景品が現金だとワクワク感がない!

例えば、結婚式二次会のビンゴゲームの景品が、1位が現金1万円、2位が5千円というように、現金のみで構成されていたら、ゲストはどう感じるでしょうか。景品がすべて現金だと、「どの景品がもらえるだろう」といったワクワク感を全く楽しむことができませんよね。

ビンゴゲームは、景品の楽しみがあってこそ盛り上がるゲームです。現金のみを景品とするのは避けた方が良いでしょう。

 

■二次会の景品が現金だと景品代より高くなってしまう場合も?

現金を景品にすることは、ゲストだけでなく主催者側にとってもデメリットがあります。実際に、商品を景品として購入するよりも、景品として現金を用意した場合の方が、合計金額が大きくなってしまう可能性が高いのです。ビンゴゲームの景品はある程度数が必要です。

現金を景品にすることで、結局コストが高くなってしまうこともありますよ。

 

■二次会の景品をどうしても現金にしたい場合は金一封に!

「需要があるし、どうしても現金を景品にしたい!」という場合には、金一封という形に、具体的な金額提示は避けましょう。金額提示がされていない分、生々しさが薄れます。しかし、もらったゲストはやはり申し訳なく思ってしまうパターンが多いようです。できるだけ金一封も避けた方が良いでしょう。

 

■二次会の景品では、現金ではない商品券やクオカードもあり!

現金ではない、百貨店商品券やスターバックスカード、クオカードなどの商品なら、ゲストは気負いせずにもらうことができるでしょう。どうしても現金に近いものにしたい場合には、商品券やクオカードなども検討してみてください。

 

■二次会の景品を準備するのが面倒という場合でも大丈夫!

現金なら封筒に包むだけでもいいですが、景品を準備するとなるとそうはいきません。ある程度数が必要になる景品を、予算を考えながら買い揃えるのはかなり大変ですよね。しかし、面倒な景品の準備を、楽に済ませる方法があります。それは、景品セットを購入することです。予算や景品数に合わせて、景品セットを購入するだけで、ビンゴゲームの景品の準備が完了します。

 

■二次会の景品セットをネットで購入するなら、景品スタイルがおすすめ!

ビンゴゲームの景品準備は、景品セットを購入するだけで完了します。インターネットで景品セットを購入するなら、「景品スタイル」がおすすめです。景品スタイルでは、ディズニーリゾートのチケットやルンバ、松阪牛などの目玉商品をはじめ、予算、商品点数からニーズに合った景品セットを簡単に選んで購入することができます。また、大型景品や生食品など持ち運び困難な景品は商品引き換えハガキになっているので、ゲストの手荷物が増えずに安心です。当日会場に実物がなくても、豪華なパネルが用意されているので、ビンゴゲームはばっちり盛り上がります。また、可能な限り即日発送してくれるので、二次会まで日数が無い場合も利用できます。

 

■二次会ビンゴゲームの景品を現金にするのはやめて景品セットを購入しよう!

今回は、二次会のビンゴゲームの景品が現金だった場合のゲストの意見や、面倒な景品準備が楽になる景品セット販売サイト、「景品スタイル」をご紹介してきました。ただでさえ大変な結婚式二次会の幹事、少しでも負担を減らしたいなら、景品セットを購入して楽に景品を揃えてみませんか。予算に合わせて簡単に二次会の景品を準備することができるので、多くの幹事さんが利用しているサービスです。ゲストがもらうのを気まずく思ってしまう現金ではなく、予算に合った景品を準備して、当日のビンゴゲームを盛り上げましょう。

この商品の
カテゴリー

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ