景品スタイル > ブログ > ビンゴ景品 > ルンバなどの人気の掃除家電を景品にしてみませんか?

楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」

ルンバなどの人気の掃除家電を景品にしてみませんか?

2019年3月27日

 

今流行りの家電機器「ルンバ」、景品スタイルでも問い合わせの多い家電製品のひとつです。
「ルンバがあればいつもキレイな環境でいられる」など、口コミでも評判の家電製品であり、景品としても人気があります。
ルンバのことなら、お気軽に景品スタイルまで問い合わせください。
さて今回は、そんな人気の掃除家電製品を紹介したいと思います。

 

・人気の掃除家電「ルンバ」

 

人気の掃除家電、最初は冒頭でも紹介した「ルンバ」から見ていきましょう。
「ルンバと言えば知らない人はいない」というほど、人気の掃除家電ではないでしょうか。
ルンバというのは、iRobotが製造・販売しているロボット掃除機のことであり、2002年に初めて登場しました。
それ以降、毎年改良されていき、年々、性能が高くなっているんですよ。
ちなみに2002年9月17日に発売されて以来、2006年5月までの間に200万台を、2012年までの10年間の累計が800万台を超えるなど、その人気の高さを伺い知ることができます。
登場して以降、日本はもちろんのこと、世界各国から注目を集めている掃除家電と言えます。
お持ちの方も多いのではと思います。
大人気のルンバは、その動き方に特徴があります。
ご存知の方もいるかもしれませんが、ルンバ自体は掃除する部屋の地図を作成することはありません。
その代わりといっては何ですが、ルンバの中にプログラムが入っており、「らせん状の掃除」、「壁伝いの掃除」、「何か物にぶつかった時は角度を変えてランダムウォークする」など、様々なことがプログラミングされているのです。
単純なヒューリスティックスで動く、それが人気の秘密なのかもしれません。
もちろん景品としてもオススメであり、景品としてルンバを用意すれば多くの人たちから喜ばれますよ。

 

・人気の掃除家電「ダイソン デジタルモーター V10」

 

人気の掃除家電、お次は「ダイソン デジタルモーター V10」です。
こちら、様々なところで売れ筋ナンバーワンを誇る人気掃除家電です。
常にナンバーワンを独走する、あのダイソンの最上位モデルということもあり、口コミでも評判は上々です。
「ダイソン デジタルモーター V10」は、ダイソン史上最もパワフルな力のある掃除機と言えます。
毎分、最大125,000回転のモーターが特徴で、それが「ダイソン デジタルモーター V10」です。
ちなみに吸引システムはダイソンの特許技術であり、2層配置の14個のサイクロン機構が、あのような79,000G以上の遠心力を生み出しています。
景品としてもオススメであり、掃除家電をお探しの方にオススメです。

 

・人気の掃除家電「Dyson V10 Fluffy SV12 FF」

 

人気の掃除家電、最後は「Dyson V10 Fluffy SV12 FF」です。
スペックは、サイクロン式、ヘッドはモーター式、標準重量2.58kg「バッテリー、パイプ、標準クリーナーヘッド含みます」です。
バッテリーの駆動時間は最長60分で、ソフトローラークリーナーヘッド使用時は最長40分利用できます。
国内電動工具メーカーとして知られているマキタが開発したモデルということもあり、人気があります。
景品として、マキタの「Dyson V10 Fluffy SV12 FF」を選んでみてはいかがでしょうか。
イベント会場に人気の掃除家電があれば、会場は盛り上がることでしょう。

 

景品としてオススメの掃除家電を紹介しました。
これ以外にもまだありますので、景品として選ぶ場合はそれぞれを比較検討してみましょう。
景品スタイルでも様々な商品を用意していますので、お気に入りのものがございましたらお気軽にご相談ください。

この商品の
カテゴリー

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ