景品スタイル > ブログ > ビンゴ景品ブログ > 景品として最適な暖房器具って?

楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」

景品として最適な暖房器具って?

2019年10月23日

 

パーティや二次会などのイベントで景品を用意すると、参加したゲストから喜ばれることでしょう。
ただ、その時に渡す景品を何にすればいいのか、迷う人も多いのではないでしょうか。
そんな時は遠慮なく、景品スタイルのスタッフに相談してくださいね。
今回は寒い時期を先取って、ゲストに喜ばれそうな暖房器具について紹介したいと思います。

・電気ファンヒーター

まずは、部分的に部屋を暖めてくれる暖房器具から見てみましょう。
部分的にお部屋を暖かくしてくれる暖房器具はいくつかありますが、その中でも人気があるのが「電気ファンヒーター」です。
電気ファンヒーターは、家電量販店やホームセンターなどによく置いていますので、見かけることも多いのではないかと思います。
電気ファンヒーターは、セラミックファンヒーターと呼ばれることがある、電気式の暖房器具のことです。
器具によってシステムが異なることがありますが、温風を送り出してくれる仕組みを採用しているものが多いです。
ただ、最近は人感センサーといって、人が近づくと電源のオンとオフの切り替えを自動でしてくれるものや、マイナスイオンによる消臭効果を期待できるファンヒーターも注目を集めているようです。
これら電気ファンヒーターのメリットとしては、燃料を補給する必要がないことではないかと思います。
また、電気を使用する暖房器具ですので、スイッチを入れるだけで簡単に利用できるのも嬉しい点です。
それぞれのファンヒーターにもよりますが、中には1万円以下で購入できるものもありますので、予算が気になっていた幹事さんも安心できるのではないでしょうか。
パーティや二次会の会場に電気ファンヒーターがあれば、ゲストのテンションは高くなるのではないかと思います。
 

・電気ストーブ

部分的に部屋を暖めてくれる暖房器具としては、この「電気ストーブ」も見逃せません。
電気ストーブは古くから使用されているもののひとつであり、使ったことがある方が多いのではないでしょうか。
電気ストーブは、暖かみを感じるようなオレンジ色を発するのが特徴の暖房器具であり、これによって体感温度を上げてくれます。
寒い時期にお部屋に電気ストーブがあれば、心がホッと休まるのではないかと思います。
電気ストーブのメリットは、電気ファンヒーターと同じように燃料を補給する必要がないことです。
全体的にスリムでコンパクトのものが多く、足元をしっかり暖めてくれる優れものと言っていいでしょう。
ただデメリットもあり、それはお部屋全体を暖める場合は、その分、時間とコストがかかることです。
電気ストーブはスポット的に使うものですので、長時間使い続ける時は注意してくださいね。
そんな電気ストーブは景品としても人気がありますので、選択肢のひとつにしてみるのもいいかもしれません。

 

・オイルヒーター

最後は、お部屋全体を暖めてくれる暖房器具を紹介します。
お部屋全体を暖めてくれる暖房器具の中で、景品としておすすめできるのが「オイルヒーター」です。
オイルヒーターは、密閉した容器の中に入れた難燃性オイルを電気の力で加熱して温め、それをパイプ内に循環させることで放熱する仕組みになっています。
オイルヒーターのメリットは、部屋の空気はもちろん、床や壁なども暖めることができる点です。
また、暖房を切った後の暖かさが持続するのも嬉しい点ではないでしょうか。
オイルヒーターは、景品としても多くのゲストから喜ばれています。

寒い時期を先取った、ゲストに喜ばれそうな暖房器具について見てきました。
どれも人気がある製品ですので、パーティや二次会などの景品として設定したら、みなさんから喜んでくれること間違いないでしょう。
景品スタイルでも様々な製品を用意していますので、景品をお探しの方はお気軽にアクセスしてみてください。

更に幹事様をサポートしてくれるコンテンツはこちらから

  • 幹事様必見!盛り上がる景品はこう選べ!
  • プロのプランナー直伝!2次会までの段取り
  • これは抑えてください!2次会雑学
  • 楽しい!盛り上がる!景品スタイル店長矢嶋の「景品あれこれブログ」
  • 結婚式2次回の上手な進め方を伝授!
  • 盛り上がる系?協力系?2次会ゲームのご提案
ページトップへ